Twitterフォロワー増加プロジェクト

こんにちは。ENDoDoです。

これから一つの大きな目標に向けた取り組みを始めたいと思います。

それは『Twitterフォロワー増加計画』です!

僕のTwitterアカウントには現在フォロワーが約5万強います。
https://twitter.com/endodo_t

このフォロワーアカウントをもっと増やすための取り組みを始めたいと思います。

ENDoDoのTwitterアカウントについて

まず僕のTwitterアカウントについて、少しお話をしておかなければなりません。

僕の実績ページを見ていただければわかると思いますが、僕は元々ももクロの大ファンで今から約8年前にももクロ情報局というサイトを立ち上げ運営しておりました。

その時にももクロ情報局アカウントとして運営していたTwitterアカウントが、僕の現在のTwitterアカウントになります。

ENDoDoのTwitterアカウントの現状

隠してもしょうが無いので、包み隠さずお話しますが、現在僕のTwitterフォロワーは日々減り続けております(笑)
※日に約5〜10人ペースで減っています

まあ、当然ですよね。。

これまでももクロ情報局の専用Twitterアカウントとして、ももクロメンバーのブログ更新や新着ニュース情報だけを共有くれていたアカウントが突然得体のしれないおっさんのTwitterアカウントに変わって、ももクロ以外の他のアイドルやマーケティング、はたまたプライベートに関するツイートを発しているわけですから。。

興味があるはずもないですよねw

ももクロ情報局の現状

ももクロ情報局サイトは2011年に誕生しました。僕が新卒2年目の24歳のときです。

当時はまとめサイトの黎明期〜成長期でした。僕の作ったももクロ情報局は自分でいうのもなんですが、ありがたいことに多くの人に受け入れられ、見事に爆当たりしました。

ツイッターフォロワーが順調に増えて、2000人ぐらいを超えた当たりでまさに加速度的に伸びて、1年ほどであっという間に6万人ぐらいまでいったことを覚えています。

ただ、2013年ぐらいでしょうか。GoogleのSEOアルゴリズムの進化とともに、ももクロ情報局のようなただ情報をまとめて配信しているサイトはことごとくバンなり順位を下げられるなどして、表舞台から姿を消すことになりました。

この頃からコンテンツビジネスという言葉が囁かれるようになりました。

ももクロ情報局アカウントの今後

サイトの存続が難しくなった中で、僕はしばらくももクロ情報局アカウントを放置していました。

その間、ももかが脱退し、あかりんが結婚し、と色々なことがありました。

それでも、ももいろクローバーZが今も元気に大人気アイドルグループとして存続してくれていることは、本当に嬉しく思います。

ほぼ運営を辞めたももクロ情報局アカウントですが、ブログやニュース情報は自動でバッチ収集され、Twitter上にツイートするように自動データ収集&配信システムを組み上げていたので、保守はしてないものの機能として動いてくれていました。

ただ、アカウントのフォロワー自体はその2013年ぐらいをピークに徐々に右肩に下降するようになりました。

そこでせっかくここまで育ってくれたこの思い入れあるアカウントをこのまま無くしてしまうのは勿体ないし、なんとかしたいという想いもあって、僕が本名を以てアカウントの運用を始めることにしたという経緯です。

それが今から約1ヶ月前のお話です。

ENDoDoアカウントの誕生

僕がこのタイミングでももクロ情報局アカウントを個人アカウントへの移行に至ったのには理由があります。
それは僕が2019年11月から福岡の移住とLINE Fukuokaへの入社を決めたことにあります。

アカウントを引き継ぐかについては昔から何度か考えたことはありました。

ただ自分の中でそれをどうしていいかわからなかったし、本名公開する理由もないままリスクだけ追うのもなんだしなーということでやりませんでした。

でも今回LINE FukuokaでSmart City Projectに携わらせていただくことになりました。

ここは社内ベンチャーのような組織で、部員みんなが一生懸命に福岡の街をスマートシティにするべく取り組んでいます。
部員各々がTwitterアカウントで実名を公開しながら、自分たちの作ったサービスを紹介したり拡散したりと一生懸命取り組んでいます。

そこで僕のももクロ情報局アカウントも、ジャンルこそ違えど、少しは力になることができるんじゃないか?そう感じて思い切って、今のENDoDoアカウント誕生に踏み切りました。

この1ヶ月ENDoDoアカウントを運用してみて

とりあえずこの一ヶ月はあまり細かいことを考えずに、今までの僕のTwitterアカウントのように思いついたこととか、趣味のアイドルの話やマーケティングの話とかを色々つぶやいてみました。

一方でももクロ情報局として、アカウントの面影が完全になくなってしまうのも気持ち悪いと思い、ももクロの情報とかもリツイートしたりいいねしたりってこともやってみました。

フォロワーがやはりももクロ属性に寄っていることもあり、ももクロ関連に関するツイートに対し、僕個人のツイートに関してはいいねやリツイートがほとんどつきませんでした。

これもまあ当然ですよね。有名人でもなんでもない知らないおっさんのツイートなんか普通誰も見たがるはずがありません(笑)

ENDoDoアカウントの今後

そこで今後は自己ブランディング、もしくはアカウントとしての価値を出していく必要があると感じています。

具体的に言うと、先程のLINE FukuokaのSmart City Project推進や紹介のための価値や、僕ENDoDoというアイデンティティをWeb上で確立することです。

そこでこれまで自分が培ってきたデータの知識やグロースを活用しながらどこまでできるかはわかりませんが、このアカウントのフォロワーの下げドメと本当にフォロワーにとって意味のあるアカウントに育て上げたいと思っています。

まず期間については一旦3ヶ月(12月〜2月)にかけて、フォロワーを1人/日増やす⇒3ヶ月で約100人
まずはここを頑張りたいと思います。

たった100人かと自分でも思いましたが、1日1人フォロワー増やすって冷静にやってみて相当大変だと皆さんも感じるはずです。そう考えると、個人で1000人以上フォロワーを獲得している人は素直にすごいと思います。

直近のアプローチ

まずは今のENDoDoアカウントの現状について把握するところから始めています。

Twitterの分析ツールを色々と調べてみて、SocialDogというサービスが良さげだったので、ひとまず登録してみました。
けっこう色々見れて面白いので、次回はこの紹介でもしつつ、取り組みプランについてご紹介したいと思います。

ここまで読んでくれてありがとうです。ではでは。

コメント